【グルー】粘度と速乾性と技術の種類〜フラットラッシュ

前回、粘度と速乾性の基礎知識を話しました。

【グルー】粘度と速乾性の基礎知識

今回はどの技術にはどんなグルーが合うのかって話のその1、フラットラッシュ編

グルーの分類

まつげの神様ゆきたん的な表現
(一般的な表現とは違いますので気をつけてください。マツエクのグルーとしての感じを表現してます)
こんな感じで分類しています。

サラサラ

100-130pa・s オリーブ油ぐらいのサラサラ度合い

中程度とろっと

150pa・s 中濃ソースぐらい

ぽってり 

500pa・s とんかつソースぐらい

フラットラッシュ

「とろっと」「ぽってり」が合います。

上級者は「とろっと」、初心者は「ぽってり」が取れないLEDマツエクが仕上がるグルー選びです。

ただ、ぽってりはグルーの量がたくさん取れるので、根本に玉ができやすく、キラキラ反射したりモコモコする恐れもありますが、取れちゃうよりマシっていうレベルの技術者には良いと思います。

「サラサラ」は非常にグルーの量の管理が難しいですが、素早くグルードームから抜くと適度にグルーが取れます。

「サラサラ」が上手に使えると、接着部分が分厚くならず、非常にナチュラルで綺麗です。

ハリウッドアイラッシュLEDマツエクグルーはこちらからお買い求めいただけます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。